校 訓School Motto

敦賀気比高等学校は、教育基本法の精神に則り人間尊重を柱とし個性に応じ能力の開発を図り以て自ら考える力を養い、時習・自律の精神に富み、社会性・国際性のある人間として、知・徳・意・体の調和のとれた人材の養成を目的とする。

この目的の実現を図るため、師弟共に学び励む学園を創造し、個性ある学風と私学の自主性を最大限に生かすことを本校の教育方針とする。

建学の精神The spirit of the Founding

時習(自学・創造)

時習とは、機会あるごとに生きる心構え、知恵、技について学ぶことをいう。

(人にたよらず学び修め、自分の持味、特性を大いに伸ばす意気込みで励んでほしい。)

自律(立志・克己)

自律とは、自分の気まま、よこしまな心を抑え、より積極的に自分の力で自分の生き方を作っていくことをいう。

(目的を立て、これを為しとげようと奮発し、甘え怠けることなく努めてほしい。)

慈愛(感謝・奉仕)

慈愛とは、すべてを慈しみ愛することをいう。

(家庭・社会・自然界にあって、人間は一人では生きられぬ存在=生命体であることを悟り常に感謝・奉仕の謙虚な心で生きてほしい。)